新着ギター、DVD、CDがぞくぞくと・・・
2011.11.19 Saturday

よく降りますねぇ。この雨の中、「世界の銘器展」に、開店早々お越しいただいた 方ありがとうございました。 さて、その「世界の銘器展」に続々ギターが入荷しています。 本日入荷したのが、ポール・ジェイコブソンとホセ・マリン・プラスエロ。 2本ともとても良く鳴る楽器で気持ち良く弾けます。 明日はペペ・ロメロ所有のイグナシオ・フレタ1982年が入荷します。 大嶋芳さんが明日の「基礎練習講座+コンサート」でそのフレタを使用します。 次にDVDとCDの新着です。 ◆ジョン・ウイリアムス ザ・セビーリャ・コンサート [DVD]  4,725円 ◆ジガンテ〈ヴィラ=ロボス:ギター作品全集〉(2CD) 1,575円 詳細は下記URLでご覧ください。 PC http://www.muse-ongakukan.com/news/index.html 携帯 http://www.muse-ongakukan.com/m/news/111218.html 更に沖仁のDVD(ブルーノートライブ),CD(Concierto〜魂祭)や村治佳 織のCD(プレリュード)も入荷しています。 ミューズ音楽館
comments(0)

    江崎秀行サロン講座「楽器の音つくりについて」&楽器無料診断
    2011.11.13 Sunday

     
    今日は「世界の銘器展」二日目。福田進一さんのルイジ・ロカットとワイスガーバーに人気が集中しました。
    さて、サロンでは製作家・江崎秀行さんのサロン講座「楽器の音つくりについて」&楽器無料診断が行われました。江崎さんは診断だけではなく、その場で弦高調整やフレット調整まで丁寧にやっていただき、今回楽器を持ってこられた方はとてもラッキーでした。

    講座は先回5月に時間切れで終わったためにその第2弾という事で皆様のご要望に応じて行ったものですが、材料、構造、塗料などによる音の違いについて細かくお話を頂きました。江崎さんはヤマハ時代に科学的なアプローチで得た経験と知識をパワーポイントを駆使して説明されますのでとても話が良く分かります。
    今回聞き逃した人は次回をお楽しみにしてください。また、個別の質問があれば私がお答えいたしますので遠慮なくお尋ねください。

    次回はテーマを変えて、初心者の方にも知って頂きたい弦高の話や楽器の扱い方、手入れの仕方、またはマニアックな方には弦高調整の仕方なども含めた内容を考えたいねとお話しがありましたので、お楽しみにしていてください。
    山下高博
    comments(0)

      酒井康雄&山田陽介名曲コンサート
      2011.11.13 Sunday



       昨日(11/12)は「世界の銘器展」初日で、サロンでは酒井康雄+Oneシリーズの第2弾「酒井康雄&山田陽介名曲コンサート」がありました。これは酒井康雄さんがお弟子さんやゲストを迎えてソロとデュオで名曲を演奏すると言うもので、今回は10弦ギターで活躍しているお弟子さんの山田陽介さんとのコンサートとなりました。
      今回酒井さんはバロックギター、19世紀ギター、そしてモダンギターの3種類のギターを使い分けての演奏をされました。3つとも加納木魂さんの楽器です。バロックギターでは調弦が合っていないまま演奏されたのが悔やまれましたが、その他全体には酒井さんの音楽感、しっかりした考証に基づいた主張、音楽性がとてもよく出ていた演奏だったと思います。
      2部の二重奏は最初の2曲しか聴けませんでしたが、終演後降りてきたお客様が「とても素晴らしい演奏会だった、来て良かった」と大満足でお帰りになりました。

      プログラムは下記の通りでした。
      【バロックギターで 】
        F.ゲラウ
          マリサーパロス
      【モダンギターで 】
        G.フレスコバルディ
          アリアと変奏 “ラ フレスコバルダ”
        J.S.バッハ
          メヌエット(実はペツォルド作)
          カンタータ「主よ、人の望みの喜びよ」
        D.スカルラッティ
          2つのソナタ L.238、L.483
        D.チマローザ
          3つのソナタ ニ短調、イ長調、ロ短調 
      【古典ギターで】
       F.ソル
          第6幻想曲「別れ」Op.21
      【デュオ】酒井康雄&山田陽介
       J.S.バッハ
          平均律クラフィア曲集第1巻より
            前奏曲とフーガ  第22番 ホ短調
                     第2番 イ短調 
            2声のインヴェンションより
                第1番 ニ長調
                第4番 ト短調
                第6番 イ長調
                第13番 ホ短調
          イギリス組曲第3番より
            ガヴォットとミュゼット
        G.ロッシーニ〜ジュリアーニ編
          歌劇「セヴィリャの理髪師」序曲

      山下高博

      comments(0)

        世界の銘器展 Long Version
        2011.11.12 Saturday

         さて、今日(11/12)から「世界の銘器展Long version」が始まりました。
        面白いギターが続々入荷して来ていますよ。
        例えば、
        ◆ルイジ・ロカット(伊)2006年
        福田進一が所有している楽器で、コンサートにも多く使用していた。(CDも郷愁のショーロで使用)この楽器はエンリケ・ガルシアをベースにロカット氏が福田氏のために製作したもので、とても弾き易い楽器です。
        ◆ワイスガーバー(独)1926年 
        これも福田進一氏が使用していた楽器でCD「森の中のカンティレーナ」で使用で使用しています。
        ◆マティアス・ダマン(独)1990年 
        表板にハニカム構造のダブルトップを使用してありとても良くなります。
        ◆アストリアス・ダブルトップ(ローズとハカランダの2本) 
        ダマンと同じハニカム構造のダブルトップを使用していてよくなります。
        その他、横尾真人30号630弌横尾俊裕ポエム、加納木魂40号&60号610个覆匹覆

        また、明日(11/13)は江崎秀行氏のサロン講座(材料・構造の違いによる音の違い)と楽器無料診断もあります。是非お越しください。お待ちしています。
        山下高博

        comments(0)

          morimori盛りだくさん
          2011.11.09 Wednesday



          昨夜から、なんだか寒くなってきましたね。だいたい、11月なんですものね。
          日曜は、ポピュラー系の生徒さんの発表会、「ライヴパーティ」でした。
          ゴスペル、ヴォーカル、ギター弾き語り、ウクレレ、エレキソロ、ピアノ・・・何とも盛りだくさんでしょう?
          今回は、初参加の方が、半分くらいみえてドキドキが伝わってくるようでした。
          でも何回出ても、緊張するものは緊張するんですよね。
          途中で分からなくなると、焦っちゃってパニック〜!とはいえ、皆さん最後まで弾ききって下さいました。よかった、よかった。
          高校生の男子が、ぐっと平均年齢を下げてくれ、そして盛り上げてくれました。また、ウクレレのグループでは、演奏者より、フラダンスを披露してくれたお孫さんに大喝采!いえいえ、演奏もばっちりでしたよ。
          ハワイ語の歌も先生に急遽お願いしたけれど、次回はヴォーカルの生徒さんとのコラボもいいなあなんて思ったりして。
          前回より、有志で集まったグループ「ちゃらんぽらんず」もプログラム外で、参加しました。先生や楽器も違う皆ですが、次回もまた参加すると思います。メンバーに入りたい方、受付まで言って下されば、連絡いたします。
          さ〜、また春に向けて、レパートリー増やしてくださいね!
          ずっこけ司会をしてました、スタッフの関谷でした。

          comments(0)
            コメント
            コメントする








             
            関連する記事

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << August 2017 >>

            recent comment

            • 村治昇公開レッスン&座談会
              萌音
            • 今月の楽譜
              山下高博
            • 今月の楽譜
              安兵衛
            • はじめてのネイルサロン
              B