ジュディカエル・ペロワ公開レッスン&コンサート
2012.01.22 Sunday

 
世界は広いなあとつくづく感じました。ジュディカエル・ペロワと言う名前を以前は聞いたことがなかったのですが、世界にはこんなギタリストが居るんだと思いました。昔、ジョン・ウイリアムスが本番の演奏で全くミスなしで凄い演奏をした時、聴衆はこんな感じと驚きを抱いたんだろうなあと想像しながら彼の演奏を聴いていました。
NAXOSからバッハのCDが出ていますが、これまた信じられない程凄い演奏です。一人で弾いているんだろうか、多重録音していないだろうかと疑いたくなるような演奏です。3日前に日本に着いて、昨日と今日のミューズが初日でしたので、これから大阪、東京、茨木などを回ります。是非お勧めですよ。聴きに行ってください。

昨日は彼の公開レッスン、そして今日が演奏会でした。
彼の左手のテクニックは完璧です。もちろん右手も凄いのですが、決して速弾きをする訳ではありません。その左手の凄さは昨日のレッスンで納得できました。全く無駄な動きはなく、ゆっくり動くんです。速くではなくゆっくり動いて音がレガートにつながります。そして、軸が全くぶれない安定したテンポで、滑らかに、音の粒が完璧に揃った状態で演奏されていきます。右手はかなり特徴的で、i(人差し指)を多用します。ベースラインも、旋律もi1っ本でうまく弾くんです。親指の爪は2cmもあろうかと思うほど長い。

彼は昔はフランスで天才少年と呼ばれていたそうで、何でも直ぐに弾けるようになったそうです。その為、教え始めたころは、生徒の苦労や、生徒が何故弾けないのか理由がわからず、どう教えればよいのか困ったそうです。そこで彼はピアノやバイオリンの教授のレッスンを聴講して教え方を勉強したそうです。そして、何人もの生徒を国際コンクールで優勝に導く程の指導者にもなった様です。

まだまだ書きたいことは一杯あるのですが、百聞は一見にしかず。是非、聴いてください。言葉で説明するのがもどかしい程です
山下高博
comments(0)
    コメント
    コメントする








     
    関連する記事
    1

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    recent comment

    • 村治昇公開レッスン&座談会
      萌音
    • 今月の楽譜
      山下高博
    • 今月の楽譜
      安兵衛
    • はじめてのネイルサロン
      B